日記 / 21-01-06 / 超ロングスリーパーの憂鬱

●超ロングスリーパーである。9時間睡眠は絶対キープ。12時間は余裕で寝られる。毎日。

●なので起きている間は眠気を感じることはまったくない。一旦集中すれば集中力は結構続く。しかしこれが毎日となると生活のいろいろな部分に皺寄せがくる。自戒の念がある種の焦りのような感情を生んで心が乱れる。

●これを矯正したいと思っているのだが、何しろ長年の生活サイクルになってしまっていてどうにもならなず途方に暮れている。これが理由で若い頃から朝早くから定時に働き始めることができず、「勤め人ではない生き方」をせざる得なかった。そう言えばカッコいいようなものだが、人生あと15年以上はきっちり働いて70過ぎの住宅ローン完済まで走り抜けたい。職業、収入、生活サイクルをいろいろ考える。考えているだけで答えが出ない。

●基本的に楽観的過ぎるくらいの性格なのでなんとなく達観はしているのだが、この異常なロングスリーパー状態はなんとか克服したい。そう言えば飲酒の量を昨年末からかなり減らしていいるつもりなのだが、今現在のウイスキーの残量から察するにさほど摂取量が変わっているようには思えない。まぁよくわからんな。とにかく生活を改善せねば。

●なんてことを考えながら今日もドトールでタイツの絵。使いかけのマーカー類もたくさんあるので今日から賑やかしに使ってみる。

投稿日:
カテゴリー: 日記

作成者: テイク

タイツっ娘の絵を描きます。