日記 / 20-12-31 / 2020年が終わる

●このサイト、というかこのブログ、というかこのtricotcafeという個人ブランド名をどういう位置づけにするか、そんなどうでもいいことに悩んでいる。タイツ(フェティシズム)のサイトという設立当初からのコンセプトは守りたいし、過去の書き込みは失くなった今でも見にくる閲覧者はそのつもりでやってくるのだろう。でも今自分が日々書きたいのはタイツの話を紛れ込ませながらも淡々とした日記なわけでなんとなく居心地が悪い、そんな気がしている。

●2020年が終わった。世の中的に(全世界的に)停滞した年だったし、自分の私的生活にとっても停滞極まりない年だった。自分を奮い立たせようという微かに残った若々しさと、体や心、そして社会的生活の細部に顕在化する「私はすでに老人というカテゴリーに入りかけているのだ」という諦念が錯綜する。来年はその折り合いをつける年になりそうだ。

●義妹が亡くなった。部屋で一人突然死だった。その日のうちの発見だったのがせめてもの救いかもしれない。持病の悪化でありコロナではなかった。大晦日の午後彼女は灰になる。どうか安らかに静かな空へ。

●過去に発行した同人誌の「タイツっ娘画報」の総集編(PDF版)を作ろうと思っているのだが、そのプロトタイプ的な同人誌も含めて勘案すると140ページくらいになってしまう。しかし最近はスマホで見る人が過半数なのでこのページ数だと容量が巨大になりすぎるし、ちょっと思案中。この10年の「タイツサークル・tricotcafe」のまとめにもなるので是非とも出したい。

●と同時に「街角すれ違いざまタイツっ娘メモ」は日々増えていく。創作活動とは人目に晒す「アウトプット」なのだ。見てもらえる形にしなくては意味がない。

投稿日:
カテゴリー: 日記

日記 / 20-12-20 / 珈琲館〜ドトール、油断してたら手間がかかる仕事

●夕方地元のタリーズに行ってみたら完璧なまでに満員でお客がびっしり。最近流行りの図書館のブースみたいな作りの席なので、人がびっしりいるとなんか異様だ。

●同じビルの上階にある珈琲館へ。ここに珈琲館があるのずっと知らなかったんだよね。こちらはケーキ食べてる家族連れやお喋りしたいおばさんたちで一杯。席が空いていて良かった。Wi-Fiもきっちり完備してる。昔20代の頃はよく飲んでいた珈琲館の炭火珈琲、久々に飲んで懐かしかった。

●レコードコレクターズ誌の最新号はRCサクセション特集。結成50周年なんだね。確か高2の時に友達からアルバム「ラプソディー」を教えてもらって、シビれたねぇ。毎日聴いてた。もう40年前なのか。20代にいた会社の同期の女子が清志郎大好きでライブチケットをついでに手配してくれたのでよく見に行ったりもしたな。

●珈琲館の後にドトールへ。サ店のハシゴはよくやる。今日のタイツの絵描いて、レココレ読んだ。

●なんか唐突にやってきた仕事、すでにあるものの改変レベルで楽なのかと思って油断してた。よくよく整理してみると見本はあるにせよほぼフルスクラッチの作業だ。ひゃー。なんか大変そう。ちゃんとこなせたら継続受注につながるのかな。

●その仕事にとっかかってたら真夜中になってしまい、今日の絵はドトールで描いたもののみ。最近アナログ絵に夢中になっていて、デジタル絵がおざなりになってるの良くないな。

投稿日:
カテゴリー: 日記

日記 / 20-12-19 / ドトール→仕事→ラクガキ、それだけの日

●一日のスタートで出遅れた。ドトール行って、仕事して、終わったらすでに夜中。

●ドトールの「今日のコーヒー」はハワイコナ。美味しい。深煎りの苦味を効かせたシアトル系の珈琲よりやっぱりドトールだな。妙に頭の中が取り止めない感じで絵を描けなかった。

●近所のスーパーで夕食の惣菜を買うついでにたまたま見つけた自家製ジャンボプリンを。でかい。友達のお母さんが作ってみたオヤツ見たいな素朴な味。

●昨日の夜になんとなく描いたラクガキだが、塗りに使ったPILOTのJuice Paintというマーカーのメタリック色がなかなか楽しい。アイドルの生誕用メッセージカードを集める時に買ったヤツが残っていたんだよね。メタリックなのでテラテラ光る。写真に撮ってもテラテラ感は写らないのが残念。

●今夜も描いてみた。うん、いい感じのメタリック感。線は新商品のPILOT アクロボールの0.3mm。とうとうアクロにも0.3の波が。筆記では良好だけど画材として使うにはちょっとデリケートかもしれない。

●もちろん今日のタイツの絵も。ディズニーちゃん。描かずに寝るのはちょっと悔しいな、と思えるようになったので「毎日のタイツの絵」という習慣化は完成したかな。

投稿日:
カテゴリー: 日記

日記 / 20-12-18 / 仕事→ドトール→宅飲み、回グル

●日記が順調に続いているが、書くネタに困ってその日の食事の写真をあげるようなヌルいことはするまいとは思っている。一応ここがタイツのブログであることは忘れていない。

●仕事してドトール行って宅飲みして一日終了。

●そして今日もドトールでタイツの絵を描いた。ディズニーちゃん。ゴテゴテのコスチュームは描くのが大変だが楽しい。

●今月29日に解散する回せグルーブ開発部(アイドル)が解散の内情を語るYouTube配信を見た。1時間にわたって語られる内容は、そもそも友人同士のセルフ運営アイドルなのでドロドロした話ではなく、自分たちがやりたかったこととやれなかったこととの乖離についてメンバー間の心情を中心に。なんかバンドものの青春映画みたいだな、と感動し始めて最後まで見入ってしまった。

●回グルはデビューしたての2019年の秋に偶然見て「これは楽しいグループになりそうだ」とおこたそとチェキ撮ったなぁ。その後も対バンで見ているうちにコロナ禍に。解散ライブ見たいな。フルアルバムも欲しいし。

投稿日:
カテゴリー: 日記

日記 / 20-12-17 / 突然仕事が湧いてきた、ボールペンマニアック

●一行日記程度のつもりで始めたはずがついつい長くなる。Wordpressアプリの使い心地がなかなかいい、というのも要因かも。その日の頭の整理という点で日記の効用は確かにあると感じる。

●仕事は開店休業状態が続いていたのだが、先週唐突にやってきた仕事を1本こなし、今週新たに別の会社から依頼も。一体どうしたんだ。もうコン詰める仕事は年齢的に弱音を吐きたくもあったのでヌルい人生の休暇を楽しんでいたのに。ちょっと方向転換のために来年から始める事柄の予定を見直さねば。

●女優の高畑充希がミニスカ白タイツで飛び跳ねるインスタ動画が可愛い、というニュースを目にしたので見に行ったら可愛かった。

●今日もドトールでタイツの絵。題材はその高畑充希の動画から。今週の使用テーマペンであるuni-ball Signo RT1をちょうど使い切れるかと思っていつもより余計に描き込んだけどまだ残ってる。

●買って置きっぱなしのボールペンのストックが多いのでその消化のために毎日描いてるのに、今日はPILOTのAcroball 0.3mmという新商品を見つけて買ってしまった。またボールペンが増えた。

●猫様の居住区が寒かろうと、壁面の防寒処理のためフェルト素材を買いにユザワヤへ。蒲田のユザワヤの文房具コーナー、今年になってから高級ノートに的を絞った売り場を作っていたのだがあまり需要がなかったのか普通にユザワヤっぽいアクセサリー雑貨コーナーになってしまって残念。まぁ、グランデュオのformaが小さいながら充実しているので文房具分は吸収できる。というかformaは毎日のぞいている。

●390円でビロードタッチの厚手のいいフェルト生地見つけて早速猫様居住区をリフォームしてやった。しばらく臭いを嗅ぎ回った後、今は落ち着いて熟睡中。少しは暖かいといいんだけど。

投稿日:
カテゴリー: 日記