日記 / 21-01-08 / すずめ園さんのラジオ、ラインマーカー、macosの悲報

●待ち遠しかった自由律俳句の俳人・すずめ園さんが出演のFM甲府の番組を聴く。最近はFMと言っても小さなコミュニティ局だったりしてちゃんと聴けるか戸惑うので前々日からきっちりリサーチ。当日はスクリーンキャプチャーソフトを使って無事録音もできた。

●アイドル時代は、ステージ上とかイベントではちょっと奥ゆかしい感じで言葉を選びながらトークをする人という印象があり、特典会の直の会話ではアイドルっぽさを振りまきながら「ああ、この人、頭いいんだろうな」と窺い知れる感じがあった。今日の放送では、それらとも違うリラックスした素の雰囲気があって楽しかった。

●「文化人系アイドル」みたいな枠の可能性も感じたので、これからも期待していたい。自由律俳句ユニットが俳句を読み、ライブアイドルがライブをする、という対バンがあってもいい。「趣味性」を表現に変えられるなんてとても素敵だ。特に「ひだりききクラブ」という自由律俳句ユニットは出雲にっきさんんのカラッと可憐な感じとすずめ園さんの思慮深くミステリアスな感じのバランスが良いのでイベントというよりライブステージで見てみたい。

●そう言えば大昔にSPA!で中森明夫氏が唱えていた「カルチャースター」みたいな概念もあったよね(あんまり好感してなかったけど)、なんてことも思い出した。

●ドトールで今日のタイツ絵。uni-ball Signo RT1で描いた線画がラインマーカーで滲んでしまった。

●検証案件として自宅で手持ちのボールペンの一部とラインマーカーのいくつかの種類との相性を試してみた。やっぱりゲルインク系はちょっと線が流れて弱いか。「じゃぁあのペンとは?」とか想像し出してまた筆記具が増える予感。

●iMacのマイナーアップデートかけたらなんか調子が悪い。気がついたらメインにしている外付けSSDから起動できなくて、温存している内蔵HDDしか使えなくなっていた。改めてSSDにOSを再インストール。うまくいくのかな。三連休で良かった。

●もうmacos BigSurが動くマシンではないので近々買い替えが必要ではある。金銭的やりくりがまた増える。次はiMacではなくMacBookProのでかいやつかなぁ、とも思う。仕事は自宅のデスクでやるのだが、外出中に急な修正が入ると何があっても戻らなければならないので効率が悪い。となると、MacBookProとiPadPro(主にお絵描き用)の2台持ち!? となってしまいこれまた荷物的に非効率。悩む。一番の悩みは → カネが無い。

投稿日:
カテゴリー: 日記

作成者: テイク

タイツっ娘の絵を描きます。