日記 / 21-01-27 / キャットタワー家、描き損じ、iPad2

●猫が元気だ。活動範囲限定用自作バリケードはいとも簡単に破られた。引っ掻いて出ようとする側をテープで補修したら、反対側の下部を頭突きするとズレて隙間ができることを学んだらしい。少し目を離すと猫一匹通れる隙間ができている。頭いい。過去の歴代猫たちは引き取り時5歳くらいだったので大人の落ち着きがあったが、1歳未満の子猫は油断がならない。

●活動的な時はペットボトルのキャップをアイスホッケーのパックのように自分の前足で蹴り飛ばしては追っかけて遊んでいる。たまに人間が放り投げてやると嬉しいらしい。家中追いかけ回しているのでカランカランと実に騒々しい。廊下も階段も自由自在に移動する。バリケード破りもこのホッケー遊びに没頭しているからなんだろう。妻が言うには「家全体がキャットタワー状態w」とのこと。

●そして昼間はキーボードの前に立ち塞がる。そして寝る。仕事ができない。「絶対に起きない。絶対にだ」という固い意志を感じさせる寝相だ。これも歴代猫たちはやらなかった行為だ。でもデスクで仕事の邪魔する猫に憧れていたので、これは良しとする。でも仕事ができない。

●いつものドトールでいつものタイツの絵。今日は調子が悪い。下書きなしでボールペンで描くので、ちょっとミスると描き損じになる。割と一回でキマることが多いんだけど。今日は7枚失敗した。さすがにヤケクソ気分になりながら描いた。マスタード色のタイツというのが昔から好き。

●妻がiPadを新調したので古くて使っていなかったiPadをリストアで消去する作業。iPad2。もう10年前か! 最初はオレが使うために買ったものだったが。中身も消えたし充電もできるようなので明日売れるかゲオにでも行ってみよう。

●ところで可愛い女の子の絵を描くのはかなり難しいもんだが、猫の体の曲線を描くのも難易度が高い。こまめに練習しておきたい。